スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Art Director 水野学さん

水野

プロフィール
1972年東京生まれ。
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業
1999年good design company設立。
ブランドづくりの根本からロゴ、パッケージ、店舗デザインまで、トータルにディレクションを行う。

b0161616_20563485.jpg

主な仕事
NTTドコモ「iD」、ユニクロ「UT」世界キャンペーン、「農林水産省」、「東京ミッドタウン」、オンワード樫山「23区」、「ルミネ」、「adidas」、kurkku「プレオーガニックコットンプログラム」、「TOKYO SMART DRIVER」、「世界陸上2007」、森美術館「ル・コルビュジエ展」、ANA「travel smap」、「ラーメンズ」他。

世界三大広告賞の「One Show」でGold,Sliver,Bronze、「CLIO Awards」でBronze受賞ほか国内外で受賞歴多数。

a0111045_10272018.jpg

水野語録
+ すべての広告は見てもらえないという前提のもと作るべき
+ デザインは、構造と機能の2段階で成り立っている
+ デザイナーは深く掘り下げる人、アートディレクターは広く見る人
+ 大事なものは、1に人、2にデザイン、3番目がお金
+ 常に「なんでなんだろう」って考えを持ってる
+ 「元気良く返事をしなさい」
+ ものが売れる方法は、3つしかない。いい商品を作るか、企業や商品に限らずブランドをビルドアップするか、ブームを起こすか。無論、組み合わせればより強固なものとなる。

La Barca de Salamanca


バルセロナはPort Olimpicにあるレストラン La Barca de Salamanca にて友人の帰国さよならパーティーに行ってきました。
(ちなみに彼は、私の親友のパートナーである彼は、バルセロナのポンペイファブラ大学を晴れて卒業し、韓国に帰国。)

barca-7.jpg

船をイメージした店内は、非常に広いにも関わらず、いつも満員だそう。

ウエイターさんは全員男性なのですが、本当に全員、行動が素早く笑顔もステキ!
通路脇には、新鮮な魚介類や生ハムがところ狭しと並べられていて、
店内に足を踏み入れた瞬間、この店は裏切らないと確信できる雰囲気です。

   ・・・・・・・・・ 本日のメニュー ・・・・・・・・・

【 前菜 】イベリコハムとマンチェゴチーズの盛り合わせ
      トマト、アリオリソースのバゲット

【 1皿目 】アンチョビ、ゆで卵、アスパラガスが入りカタルーニャサラダ

R1103168.jpg

【 2皿目 】シーフードの盛り合わせ(ムール貝、手長海老など)

R1103176.jpg

【 メイン 】シーフードパエリア

42098fa61570fcd92893720e13d222f2.jpg

【デザート】アーモンドケーキとアニスのショット(なぜ?)

ワインも3杯ほどいただきました。

パエリアとワインに、非常に弱い私。。。

やっぱり、またバルセロナに恋してしまったようです

モンジュイックの丘

バルセロナ人の友人に素敵なカフェに行きたい!!!とリクエストしたところ、モンジュイックの丘にある、本当に素敵なカフェに連れていってくれました。

カフェからは、バルセロナ市内と港が一望できます。

R1103105.jpg


お天気も良く、、、。

R1103115.jpg


ちなみにMontjuicとは、直訳するとMont=山、juic=ユダヤ。
かつて迫害を受けていたユダヤ人たちの共同墓地でした。

ケーブルカーの駅から展望台の方に向かう途中、バルセロナ五輪の開催時に建設された、飛び込み競技用のプールがあります。

(冬の間は、鳥の憩いの場になっているようです。)
R1103099.jpg


サグラダファミリアや大聖堂をバックに、各選手が最高で10mの高さからのダイブ。

着水までの数秒というわずかな時間、

しなやか、かつ強靭に鍛え上げられた体が人間の限界を表現する。

R1103096.jpg

こんな景色をバックにしたら、競技というか、
パフォーミングアートになりそうです。

Fernando Botero

大好きなバルセロナにまた行ってきました。

El Prat国際空港では、いつものように Fernando Botero(フェルナンド・ボテロ)氏のブロンズ像がお出迎え。

Caballo(馬)
11059772.jpg

バルセロナ市内では、他にも中心街の西側、MACBA(バルセロナ近代美術館)の奥を進んだRambla de Rabal で彼の作品を見ることができます。

Gato(猫)
gato.jpg

フェルナンド・ボテロは最もコロンビア人らしいと言われる画家、彫刻家。

芸術的センスは、子供の頃に通った教会の陶磁器製のマリア像から影響を受けたそうです。
動物や人がふくよかにデフォルメされた彼の作品からは、美への探求心とともに、原始的な幸福感が感じ取れます。

また、ボテロは現代アーティストの中でも特に人道的な人であり、
2005年に、イラクのアブグレイブ収容所で起こった米兵による囚人への拷問と虐待を描いた50枚の絵画を発表し、事件への怒りを表現したことでも知られています。

botero.jpg

痛々しい肉感が伝わってきます・・・。
どんな状況下においても、暴力は絶対にダメ!!!

ボテロ氏が、また幸せな絵を描いているのことを祈ります


テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

ヘアカラー Harbatint

イギリス滞在中、もっぱら自分で髪を染めてる私。

今日は、Brighton の Bond streetの先にある
とっても素敵なオーガニックのショップ Infinity Food でみつけた
ナチャラルへアカラーに挑戦。

HarbaTint イタリア製(約£7)

o0774048011122486827.jpg


今回は、M5 Light Mahogany Chestnuts(赤みのあるブラウン) という色をチョイス。
(他にも30種類程のカラーあり)

ヘナとハーブが主原料で、ケミカルは必要最小限におさえてあり、
アンモニアフリーパラペンフリー、とかなりナチュラル。

染めた後も、痛んだ様子がなく、というか、逆に髪の中に栄養が入ったかのようにツルツル♪
ムラもないし、今度染めるときも、これ使おうと思います。


テーマ : コスメ・美容
ジャンル : ヘルス・ダイエット

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。